スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産*3(ご対面編)

午後1時半

陣痛促進剤のおかげで、順調にベビも下りて来て、私もいきみやすくなり、だんだんと頭が出てきだす。

午後2時

横向きから、仰向けになり、イキミ方を変えてみるが、私は仰向けだとお腹が苦しくてすぐ元の横向きに変える。

午後2時半

良い具合にベビの頭が見え始める。

私は元々腰が悪いので、痛みが全部腰に来てしまい、さすってもらっても押してもらってもイタイイタイ。
「もういい・・・もう駄目・・・」

と弱音を吐いていると
「ほら!もう頭出てきてるよ!!」と教えてくれた。

そうなると、私の中では、もうスポン!!と出るものだと思っていたので、 「早く出て来きて~!!」とベビに声を掛けていた。

「まだだよ~。今一番、赤ちゃんも辛い時だから、もう少し頑張ろうね!」と励まされる。


ベビの頭がもう半分まで出てきた頃「触ってみる??」と聞かれたので、もうそんなことより出したい!としか考えられなかったけど、せっかくなので触ってみました
(医療用手袋を装着)

「ほら~!もう出てきてるんだよ~!」
「ほんとだ・・・・」
感動とか何よりも、とにかく一秒でも早く出て来て欲しくって、2,3回触れて終わったw

さて

これからが一番今までで辛い時間だったと思う

だって・・・

いきみを禁止する時間に突入

とにかく、深く息を吐く

ベビに沢山の酸素を送るために、息を止めちゃ駄目なんです

解ってるけど、凄く難しくて、苦しくて、 「もう出て来て~!!!」とばかり言っていたような気がする。

午後3時

 「ほら!もうあと少し!あと少し!!!!!」 
助産師さん・たのちゃん・お母さん。

全員で応援

たのちゃんは、ベビが出てくる所をみながら、指示してくれ、私はお母さんにしがみつき、あと少し・あと少しなんだと、ちょっとだけウルっときながら深い呼吸で頑張る

ああああああああああああ・・・・・
  「でる!!!!!!」  ←この言葉は産後にたのちゃんから、私がそう叫んだんだよって聞きました。

午後3時13分

3.276gの思っていたよりも大きい女の子が産まれました


産まれた時の色も、綺麗なピンクで肌もピチピチして

会陰切開もせず、傷も少なく、ラマーズよりも時間はかかったけど、ソフロにして本当によかったなって思いました!

ローズ私がお世話になった病院ですローズ
  プリモウィメンズクリニック

産まれた時の気持ちや、出産のetcはまた今度。
にほんブログ村 マタニティーブログへにほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ


スポンサーサイト

テーマ : 初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル : 育児

出産*2(入院編)

午前6時半

病院へ到着
すぐに、子宮口の開き具合を見る。
まだ5センチ程度しか開いてなかったのですが、子宮口はとってもやわらかくなっていて
「早く産みたいよね?」って聞かれたので、 「ハイ!!!」と即答。

子宮口を7センチまで広げてくれました
そのまま、陣痛室へ。

子宮口は開いていても、ベビがまだ下りておらず、陣痛に耐えなければならなくなりました。

午前7時

まだ、5分間隔のまま。
ちょうどこのころ、BLOG投稿。携帯を触る余裕あり

午前8時

たのちゃん、一時帰宅
陣痛の痛みが大きくなる
朝ごはんは一応パンを2,3口食べて来たけど、体力をつけるため、病院から朝食を出してもらうも、あまりの痛みで食べられず、牛乳とナスの揚げ浸しを口にする。

午前9時

母さんが、病院へ到着。この頃は唸り声が出るくらい痛みが増し、「助けて・・・」と言いたい位だった。

午前9時半

助産師さんの判断により、出産へと準備が始まる。

ここの病院は、分娩台を使わず、陣痛室でそのまま出産します。

モニターを付けて、いよいよ出産へ

午前10時

たのちゃん、戻って来る。
私の苦しむ姿を見て、ちょっとびっくりしてたかな

痛さがピーク。いきみたい・・・助けて・・・

そんな中、たのちゃんの妹さんと息子2人が様子を見に来ました。

一応まだ、余裕があるのか「こんな姿でごめんね~」なんて事言ってた。



午前10時半

もうすでに、すべてを中止にして欲しい程の痛みでギブアップ寸前。
ソフロロジー出産なので、常に深呼吸。

体勢は、横向きで片足を上げるスタイルです。

力を入れると、 「だめだめよ~」と注意が入る。

「スーーー。フーーー。スーー。フーーー。」


ああ・・・・だめだ・・・

うんこが出そう・・・

助産師さんに「すいません・・・うんこ&おしっこが出たらごめんなさいww」
と初めに伝えておく(恥)

「全然構わないから(笑)」 と冗談(本気だったけど)が言えるなら、まだまだ余裕があるらしい。

午前11時

この時は、3分間隔の陣痛。
会陰切開はしないのがソフロロジー出産。
時間をかけて、膣をゆっくりマッサージしながら伸ばして伸ばしていく。

呼吸も、たのちゃんと母さんに「フーフーフーフ」と一緒にしてもらい、手を繋いでいてもらいなんとかできていたと思います。

この間も冷静で、たのちゃんのジョークに笑って答えたりしていました。

やっぱり私って図太いやつだと、実感。


午後1時

微弱陣痛到来。
「ちょっといきんでみようか!」と指示あり。
やったー
いきめる!と思いきや・・・

陣痛の波が弱いため、上手にいきめず、陣痛促進剤を投与。

これからが、面白い程の良い陣痛の波がやってくる。

出産*3(ご対面編)に続く。
にほんブログ村 マタニティーブログへにほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ






テーマ : 初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル : 育児

出産*1(待機編)

出産の事、だんだん薄れてきたので急いで書かなきゃ


9月12日 午後6時

夕食のお買い物中に、今までにないお腹のハリと痛みを感じ、腰も重~くなる。
もうじき出産と言う事で、テニスボールを買いに、ホームセンターへ。

その頃の痛みは30分間隔。

「ん~・・・これはたぶん・・・陣痛だと思う・・・」

たのちゃんが、母や、義両親、たのちゃんの妹さんに陣痛が来てる事をメールをすると、

「大丈夫か~い?」「頑張ってね!!」と応援のお言葉。

いやいや・・・今日産まれるわけじゃないんだけどな~
これが陣痛じゃなかったら、恥ずかしいな・・・と思いながらも、その時の痛みは20分弱間隔に。

そんな中、痛みに耐えながら、お産の体力を蓄えてるような気分になりながらしゃぶしゃぶを食べました


午後10時

おおおお
痛いぞー!!これは絶対陣痛だ~!!!
痛みは10分間隔に。
もう、無理・・・と思うくらい痛くて、立ってるのも辛くなる。
でも、何かやらなきゃと思い、食器を洗ったりしていました。

苦しんでる私を見ていたたのちゃんは、入院の準備をはじめ、綺麗な車に乗れるようにと、夜の11時頃に車を拭き始める。

「なんで今するんだよー><」と心細くて半分泣きそうになる私

9月13日午前12時

とりあえず、いつでも病院へ行けるようにと、シャワーを浴びる。

午前1時

痛くて寝れなくて、起きている。

午前2時

どーしても痛くて、その頃陣痛は、10分間隔だったり、7分だったり5分だったりとバラバラ。

もう限界!肛門に圧がかかったようになり、産まれるかも!と思い病院へTEL

病院からは、あっさりと
「まだ大丈夫そうだね~ 初産だからまだまだ産まれないよ~。5分間隔になったら、またTELしてみてね とりあえず体力が必要だから寝なさい!!」と、あっさりと入院お断りされちゃいました

こんな痛いっていうのに、寝ろですって??

無茶な・・・・

とりあえず言うことを聞いて、寝てみました。。。

午前4時

痛みで目を覚ます。
時計で間隔を測ってみると、5分間隔。

痛みも、我慢できないくらい。(今思えば出来ると思うけどww)

午前5時

病院へTEL
私の泣きそうな声を聞いて
「ん~・・・まだだと思うんだけど・・・来るかい?」
と、助産師さんからやっと入院OKのお言葉

長かった~地獄のような12時間。

午前6時

母さんに連絡を入れ、病院へ向かいました


出産*2(入院編)に続く。
にほんブログ村 マタニティーブログへにほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ



テーマ : 初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル : 育児

プロフィール

あちゃ

Author:あちゃ
*2008年9月13日*
女の子を無事出産しました♪

今まで以上にワイワイ賑やかな生活を送っちゃいます♪♪

@生息地@北海道
@住人@
私(あちゃ)27歳
旦那(たのちゃん)37歳
娘(ちょわタン)5か月
犬1(まめ・アメリカンコッカー)5歳
犬2(あぽろ・グレートデーン)1歳

My baby comes
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
遊びに来てくれてありがとう!
リンク
ブログ村ランキング
ランキングに参加してます♪
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 子供服・ベビー服へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。